TOP > 聖使命菩薩会 > 設立の趣旨

聖使命菩薩会

谷口雅春先生を学ぶ会「聖使命菩薩会」設立の趣旨

 
谷口雅春先生の提唱された「聖使命会」の意義を正しく継承

「谷口雅春先生を学ぶ会 聖使命菩薩会」(以後、「聖使命菩薩会」と称す)は、谷口雅春先生が提唱された「聖使命会] の意義を正しく継承し、神の人類光明化運動に挺身、致心、献資の誠心を捧げる「谷口雅春先生を学ぶ会」の会員制度です。

尊師谷口雅春先生が書かれた「人類光明化のパテントは諸君に譲られた」(『聖光録』97 頁)にある通り、「谷口雅春先生を学ぶ会」の目的=生長の家の正統としてみ教えを正しく継承し、本流復活に向けて本格的に運動を推進する上で、事務所を設置し、組織指導体制を充実し、専従担当者を置いて事務局体制の強化をはかり、組織拡充等の指導を全国展開するための必要な経費を、会員の皆様に協力出資(会費)して頂くという趣旨のものであります。

ご入会いただくことにより、それがそのまま『聖使命菩薩讃偈』にある「菩薩の位に進みその功徳能く無礙の実相完全の相を生長する基をひらく」ものとなり、幸福や繁栄の礎となります。「谷口雅春先生を学ぶ会本部」は、「聖使命菩薩会」にご入会いただいた皆様の「誠魂」を住吉大神のご神前に供えた宝筐に奉安し、『聖使命菩薩讃偈』を称え、日々心を込めて聖経を読誦し、月一回の聖使命菩薩感謝祝福のみ祭りを行い、祝福の霊波を常に皆様の元へ送らせていただきます。

谷口雅春先生は、「神に献金するということは、神の人類光明化運動に私は協力させて頂いている。だから自分は神との連合体だという自覚を自分自身の潜在意識に植えつけるために必要なのであります」と、ご指導をくださいました。この言葉の意味を深く噛みしめ、谷口雅春先生のみ教えを正しく継承し後世に伝え残すために、「谷口雅春先生を学ぶ会」の発展こそが、まさに神の御心に叶うことであるとご理解いただき、ご支援、ご協力の程をよろしくお願い申しあげます。

 
今日は何の日?
イメージ画像
聖使命菩薩会
神癒祝福祈願
先祖供養
個人指導
谷口雅春先生の足跡
イメージ画像
本部支部勉強会一覧
【本部】
〒103-0004
東京都中央区
東日本橋2丁目27番9号
初音森ビル10F
TEL03-5829-6410
FAX03-5829-6411