〒103-0004東京都中央区東日本橋2丁目27番9号初音森ビル10F

>サイトマップ

03-5829-6410

  1. 谷口雅春先生を学ぶ会
  2. 各種ご案内
  3. 神癒祝福祈願
mainimage02_new.png


神にゆだねて解決しない問題はない

神の智慧は一切の問題を解決します。神の愛は一切の争いを解消します。神の愛と智慧とによって解決しない問題は何一つないのであります。問題が起ったときは狼狽せずに神の愛と智慧とに呼びかけることが必要です。誠実に誠実に、真剣に真剣に、まごころをもって神に呼びかけるのです。神はあなたが真に誠心をもって真剣に呼びかけ、神にその問題をゆだねるならば、神は必ず答えたまいます。(谷口雅春先生著 新装新版『真理』第7巻より)

「神癒祝福祈願」とは

平穏無事、何事もなかった日常の世界。それが一瞬にして非日常の世界へと突き落とされることがこの世にはあります。心は不安、心配、恐怖の念でいっぱいになります。
そんなときに、大事なことは、心を鎮め、落ち着かせ、そして大丈夫という大安心の心境になること。そのためには問題を神様に〝お預け〟し、神様に問題解決へと導いてもらうことです。
この祈りによる救いの道を教えて下さったのが、「生長の家」創始者・谷口雅春先生であり、「神癒祝福祈願」という祈りです。本部ではお申込みいただいた方の祈願成就を30日間、真心込めてお祈りさせていただいていますが、これによってどれだけ多くの人の悩みが解決し救われていったことでしょう。
どの家庭にも「常備薬」がおいてあるように、側に「神癒祝福祈願」の申込用紙をおき、心にかかる事があったら祈願を出すようにして頂ければ、きっと家庭も人生も喜びと大安心の光に包まれることでしょう。

お申込みはファックス又は郵送で

神癒祝福祈願のお申し込みは、専用の申込書に必要事項を記入の上、ファックス又は郵送にてお申込み下さい。申込書は下記よりダウンロードできます。
(FAX:03-5829-6411)

「家族が救急車で運ばれた!」「交通事故に遭ってしまった」などの緊急の場合は

お電話でお申し込み下さい!
(TEL 03-5829-6410 又は 090-4825-5306 

30日間、真心込めてお祈りいたします!

お申し込み日より30日間、毎日、住吉大神様より「生長の家」創始者・谷口雅春先生に天降った奇蹟の聖経『甘露の法雨』の読誦により、真心込めてお祈りさせていただきます。
30日目以降も継続して祈願を御希望の場合は、申込書にて「継続」のお申し込みができます。


お申込みいただいた方にお守り(人型)をお送りいたします

神癒祝福祈願証としての人型のお守りは、神様と、祈る人と、受け入れる人の媒介となるものです。常に肌身に付けていただくか、手帳などに挟んで携帯して下さい。


神癒を受ける心構え

明るく朗らかに感謝の生活をしましょう!
神様の救いの霊波を受けるには、問題をすべて神様にお預けすることです。そしてすべての人、物、事に感謝の心をもち、明るく朗らかに生活することです。そうすることによって、一層神様の神癒祝福の霊波を受けることができます。
さぁ!!神癒祝福祈願により問題を全て神様に託し、大安心の生活を送りましょう。



奉納金について

奉納金(随意)は、現金書留か、または後ほどこちらからお送りする、お守り(人型)に同封される専用の郵便振替用紙でお支払いください。

念願の結婚が叶いました!・子供の進学が希望通りに決まりました!
交通事故から奇跡的に救われました!など
よろこびの声続々と!! 

 神癒祝福祈願のおかげで、心臓カテーテル手術が無事に成功

サンプル

 

健康診断で心電図の波形に異常があり、CT検査の結果、狭心症の疑いがあることが分かりました。すぐに神癒祝福祈願を申し込みました。その後、医師のすすめで、手首から心臓までカテーテルを挿入し、ステント(網目状の小さな金属製の筒)を入れて、狭くなっている血管を広げる手術を受けました。お蔭さまで無事に終わりました。ずっと祈っていただきまして、本当にありがとうございました。大安心の境地で手術を受けることができました。

 高齢出産で心配した娘が無事出産できました

サンプル

 

長女が高齢出産で心配だったため、神癒祝福祈願をお願いして祈っていただきました。おかげさまで、三千グラムの可愛い赤ちゃんを無事に出産させていただきました。家族みんな喜びでいっぱいです。心から感謝申し上げます。

長男の就職が決まりました

サンプル

 

かねて長男の就職の件で神癒祝福祈願をお願いしていましたところ、地元で希望の職場に採用が決まりました。本当にうれしくて仕方ありません。そこは、私の父(息子にとっては祖父)が働いていた所でもあり、私の両親も大変喜んでいます。心から感謝申し上げます。

神様につながっているお蔭で益々家業が繁栄!

サンプル

 

私の主人は、息子達と一緒にプラスチック製小型の船舶を造っています。この業界はとても景気がよいとはいえませんが、私共は聖使命菩薩会に入り、神癒祝福祈願をお願いしているお蔭で、何とか注文が入ってきています。
主人はかつて鳥羽の漁師から、双胴船(二艘の小型ボートを一つにしたもの)を四盃、注文をうけ完成させたことがあります。すると、その噂がどこでどう広がったのかわかりませんが、千葉まで届いたのでしょう。
先日、千葉の漁師が見学に来られてその船をご覧になり、製造して欲しいとの注文があり、今、双胴船三盃の製作にとりかかっています。有り難いことで 本当に「谷口雅春先生を学ぶ会」には感謝しております。

紛失したカバンがすぐに見つかる

サンプル

 

電車内で現金やキャッシュカード、保険証が入ったカバンを紛失して気が動転していましたが、すぐに神癒祝福祈願を思い出してお祈りしていただきました。無事に見つかりました。厚く御礼を申し上げます。

歩行障害から見事に回復

サンプル

 

母が無菌性骨髄膜炎や末梢神経障害を患って、歩行障害になってしまい、神癒祝福祈願を申し込ませていただきました。おかげさまで、リハビリを続けていましたが、麻痺を克復し、後遺症もなく、普通の生活に戻ることができました。ありがとうございました。

外国出張の無事を祈っていただく

サンプル

 

主人がタイに10日余り出張に出かけるというので、無事に帰国できるよう神癒祝福祈願をお願いいたしました。祈願していただいたおかげで、私ばかりでなく、主人も出張中は大安心の境地でいられたとのことでした。本当に有難うございました。

谷口雅春先生を学ぶ会

〒103-0004 東京都中央区東日本橋2丁目
27番9号 初音森ビル10F

03-5829-6410

FAX 03-5829-6411

谷口雅春先生の真理の言葉

光明思想社